東京鼠蹊部 東京 出張回春マッサージ | トップ

  • 電話番号:03-3292-0608
  • 営業時間:AM10:00-AM5:00
  • 濡れまくり!イキまくり!焦らしまくり!
  • 湿った求性器がまってる!
  • ギンギンにいきり勃った一物、我慢汁細く糸引きたる。
  • 溜まったモノは遠慮無く鼠蹊部でヌいておくんだ!
  • 快感が欲しければ 誤解を恐れずに
  • ありのままの股間を 女子部員にさらすのだ

今月のイベント

鼠径部

鼠径部一点集中

新着情報

黒板
溜まっているのは疲れだけじゃないは分かっているぞッ!

 
今日も鼠蹊部に寄って、ドーンと最っ高に気持ちのよい射精を味わおうじゃあないかッ!
 
我が鼠蹊部は、オールヌードでも1万円ポッキリ!庶民に優しい料金設定だッ!
 
格安店の不安など、濃厚サービスで吹き飛ばしてくれるぞッ!​
 
ということで、この後も我が鼠蹊部で決まりだなッ!( ̄ー ̄)ニヤリ

部室の予約はベテランの女子マネージャー(オペレーター)に任せてくれッ!


オマエラからの熱い電話を、俺は今日も待っているぜッ!!
 

黒板
寒サニマケズ

雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な股間をもち
靴はなく
決して靴下を履かず
いつも不敵に笑っている

一日に牛乳に
プロテインを溶かし少しのサプリメントを摂り
あらゆる部員を
自分の性欲に入れずに
よく見聞きし分かり
そしてマッサージを忘れず

東京の神田の陰の
小さな待機所の中にいて
東口に背中の凝った人があれば
行ってマッサージしてやり
西口に疲れた人あれば
行ってそのリンパを通し
南口にイキそうな人あれば
行ってまだイクには早いといい
北口に喧嘩や訴訟があれば
つまらないから鼠蹊部へこいといい

日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなに赤ジャージのオッサンと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういう顧問に
わたしはなりたい

進む

店舗PV

イベント

今月のキャッチーなフレーズ